2007年10月18日

ペットホテル

こんにちわ。昨日は少し考えさせられることがありました。
レオンはまだペットホテルなるところに預けたことがありません。ちょっと過保護にしすぎかな・・・・と反省することもあるのですが、レオンが家に来てくれてからというもの旅行等々は連れていけるところばかりを選んでいます。どうしても無理なときは実家か、それでもダメな時は近くの親戚に見てもらっています。

大型犬ばかりたくさんいるお家があったのですが、最近1頭足りないなあ・・・・はて?と思っていました。
昨日たまたま飼い主さんとお話していると、天使君になってしまったと
辛いお話をさせてしまいました。お聞きした時に本当につらい話をさせてしまったと大反省(TT)しました。

天使君になってしまった経緯は今夏に熱中症になったことが原因だった
そうです。単身赴任中のご主人のところへ1泊で行くために”大型犬を預かります””冷暖房完備”というHPを見て預けたそうです。

ところが・・1頭の彼だけがなぜか簡易の冷房しかない部屋で休まないといけない状態になっていたそうです。しかも隣の部屋の室外機がその部屋にむいていたため部屋の中は冷房どころか室外機の熱気で暖房状態・・・・かわいそうなことになってしまいました。
今日元気でいてね。。行ってきます。明日、ただいま!元気にしてた?ただそれだけのことがどうしてできないのでしょうか??

そのお話をお聞きしてペットホテルってなんだ??と改めて考えました。相手がわんちゃんだから話をしないからくだらない仕事をしたな!
と。考えれば考えるほど腹が立ちます。

パチンコ店に止められた車内の中で子供が亡くなったニュースと
なんら変わることはありません。ただ天使君になってしまったのが言葉でなく心が通じる大事なわんちゃんだった

全部のペットホテルが心無いホテルだとは思いませんが
オーナーさんが思いやりのある心優しい人だったら小さな命を
大切にする人だったら明日があったのに

IMG_1553.jpg






ニックネーム Leon at 14:31| Comment(2) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする